ハーメルン
魔法少女リリカルなのは~月光の鎮魂歌~
作者:心は永遠の中学二年生

いつから後悔していたかと問われれば、私は生まれた時から後悔していると答える。
何故なら私が生まれたことが私にとっての悲劇であり、世界にとっての惨劇だったからだ。
私はいつも、欲しくもないのに奪っている。
誰かの笑顔を…
何かの明日を…
でも間違っていたかと問われれば、否と答える。
なぜならそれは、私が与えたすべてに対する冒涜だからだ。



オリ主ものですが、転生ものではありません。
チートです。でも魔力量はCです(イミフ)。
厨二設定満載です。
若干性格に難アリ…?
作者は執筆レベル2くらいだと思って生暖かく見てください!
説明が長いのとかは、私の力不足です!m(__)m
TINAMIのほうでは別の作品を書いていますので、もし興味を持っていただけるなら、そちらもご覧ください。
~目次~

◇プロローグ
◇第一話
◇第二話
◇第三話
◇第四話
◇第五話
◇第五話時点での人物紹介
◇第六話
◇第七話 無印編 目覚め
◇第八話 無印編 嵐のあとの静寂
◇第九話 無印編 始まりと不屈と
◇第十話 無印編 歩きはじめるもの

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析