ハーメルン
小説情報
◆タイトル
イビルアイが仮面を外すとき

◆作者
朔乱

◆あらすじ
本編では思いっきり大きな死亡フラグを立てているイビルアイ。その彼女がシュガールート以外で生き残る道は果たして存在するのか?本編13巻の聖王国での茶番の裏側で1章のような出来事が起こっていたらその後どうなるか、というIF話です。12巻の終わりからルート分岐しています。そのため、これなんか違うと思ったらそれは捏造だと思ってください。誤字報告、感想等いつもありがとうございます。                                                                                                                                                    第二章以降では、原作でも高確率で死にそうな原作キャラの一部が死亡します。それに伴い、必須タグを追加しました。鬱展開やアンチ・ヘイトではないと思いますが、そういう展開が苦手な方は、ブラウザバックでお願いします。四章は当初週1ペースで更新予定ですが、初稿がまだ完成していないことと、現在非常にたてこんでいることから、多少更新ペースが不定期になるかもしれません。なるべく14巻発売前の完結を目指したいと思っていましたが、ちょっと間に合わなさそうです…。

◆タグ
R-15 残酷な描写 イビルアイ 独自設定 独自展開 捏造 不定期連載 書籍13巻以降

◆原作
オーバーロード

◆掲載日
2018年04月08日(日) 00:30

◆最終投稿日
2020年02月14日(金) 19:00

◆状態
連載(連載中)

◆文字数/話数
412,627文字/46話

小説数値
◆UA
333,200

◆お気に入り
2,519件

◆しおり
764件

◆評価
調整平均☆8.89: (平均評価☆8.64)

◆感想
213件

◆総合評価
6,191pt

アクセス解析
評価・お気に入り登録者

[1]目次
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析