ハーメルン
ププープレーン 〜遍く照らす星の航路〜
プロローグ

東方桃玉魔を読んでいただいた方はお久しぶり、それ以外の方は初めまして。糖分99%です。一応簡単にカービィとアズレンの紹介をしておきましょう。

「星のカービィシリーズ」
1992年より初代星のカービィが発売され、今年も新作が発売された任天堂の一大シリーズ。ピンク色で丸い、一度見たら忘れられない可愛らしいデザイン、とにかく食い意地の張ったキャラ、そして飲み込んだ相手の特徴をコピーするというアクションのバリエーションの多さが人気の理由だろう。
最近、制作元のHAL研究所は歴代シリーズのアイテムやキャラを最新作に登場させ、昔カービィで遊んでいた大人達を呼び戻す快感を覚えた。

「アズールレーン」
2017年秋に日本版がリリースされたスマホゲーム。歴代の艦船の擬人化ゲームという艦これのオマージュを行った中国製のゲームであるため、リリース当初は物議を醸したが、そもそもゲームシステムが別物であること(艦これはシュミレーション、アズレンはシューティングRPG)、ゲームハードが違うこと(艦これはPCメイン、アズレンはスマホメイン)、艦これとは違い海外艦も充実していること、運営がいろんな意味でユーザーの心を掴んだこと(公式ツイッターやキャラクターのパロディセリフは必見)により、今では愛されているゲームである

「作者・糖分99%」体は糖分でできている。甘いものをあげておけば喜ぶ。あと1パーセントは何でできているのだろうか? きっとゲーム愛でできている。
[1]次 最初 最後 [5]目次 [3]栞
現在:0/3

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析