ハーメルン
ププープレーン 〜遍く照らす星の航路〜
初調査と遭遇

「出雲建造のため短めなのね」
「そしてついでに登場キャラの紹介もするのサ」
「カービィはわかってもアズレンキャラはわからない人がいるからネェ」
「あとプププランドの位置を南半球から北半球に変更したのね」

『ジャベリン』

 Sレア駆逐艦。SS内では建造で来たが、本来はラフィー、綾波(中国ではZ23)とともに初期艦。主砲火力は低く、雷撃値もそんなに高くない。そんなジャベリンの強みは回避。素の回避値も高く、確率発動のスキルでさらに上がるため、驚異の生存能力を誇り、演習(アズレンのpvp要素)の相手に出ると大体の指揮官がイラっとする。さらに改造で雷撃値が上がるスキルも取得する。最初に改造が実装された上、公式ツイッターのアイコンにもなっているので優遇されている……かと思いきや初期艦四人組で唯一着替えが無かったりと、隠れ不遇枠。ウザカワキャラは人を選ぶらしい……頑張れジャベリン。負けるなジャベリン。

『ロングアイランド』

 レア空母。建造で登場したが、本来は自動でもらえる。セリフ通りかなりのんびりした性格。……が、イベントでそれどころではないことが判明。っていうか引きニート、干物娘そのもの。寮舎に引きこもり『退役至上』Tシャツ一枚を着てポテチ食って『ジョインジョイントキィ』している。ちなみに改造可能。名前が長いので『長島』とよく呼ばれる。それがさらに派生して『ナガシマスパーランド』とか呼ばれる。長くなってんじゃねぇか。

『綾波』

 初期艦のうち一人。中国版では綾波の代わりにZ23が初期艦。主砲は駆逐艦の中でも弱いのだが、目を見張るべきはその雷撃値。改造すれば駆逐中第3位。しかもスキルで雷撃値が上昇するのだが、その伸び率が半端ではなく、実質1位。雷撃がうまく決まればボスが冗談抜きで吹っ飛ぶ。改造も二番目に実装されたし、着せ替えも大量にあるし、フィギュアも赤城に続いて出たし、初期艦四人組で最も優遇されている。(???「ちくしょう」)

『ユニコーン』

 Sレア軽空母。ゲームの仕様上軽空母となっているが、本来は航空機補修艦。航空機補修艦とは当時性能が良くなくよく壊れていた艦載機の対応策として、英国が『じゃあ艦載機を修理する専用の船作りゃいいじゃん』ということで作られた船。ぶっちゃけ英国面の産物。ゲームではレアな回復スキルがあり、装填値も上がるので高難度海域でもよく使われる……が、それ以上に見た目が性癖を貫くような感じなので数々の『お兄ちゃん』を生み出してきた罪深い艦船少女。なお、史実では朝鮮戦争にも参加しており、敵陣に接近きて砲撃したりしていた。やっぱりデストロイモードあるじゃないか。

『ヘレナ』

 Sレア軽巡洋艦。数少ないデバフスキルを持つ艦船。アズレンの三幻神のサポート担当。今日もどこかで高難度海域に兄貴とウィチタとともに駆り出されている。

『ハムマン』

 レア駆逐艦。獣耳は重桜艦の特徴のはずだが、なぜか獣耳を生やしている。理由は『絵師のシュミ』。正統派ツンデレで、そのため人気がある。どれくらい人気かといえば、赤城、綾波に続いてフィギュアが作られるくらい。生存している間は旗艦へのダメージを抑えるスキルを持っている。ハムマンのスキルで旗艦を守ることを『ハムマンでハムマンする』と言う。

『フェニックス』

 レア軽巡洋艦。だが評価はSSレアに並ぶ。その最大の理由はスキル『真紅の不死鳥』。体力が一定値を割ると一定量(20%くらい)回復するというもの。一回の戦闘で一回しか使えないが、逆を言えば一回戦闘が終わればまた使えると言うことであり、戦闘開始→スキル発動→戦闘終了→次の戦闘開始→以下エンドレスとなる為、とんでもない生存能力を持つ。そしてレア度が低いために消費燃料も少ない。結果3-4などの周回にしばしば駆り出される。所謂艦これのゴーヤポジション。今日もどこかでフェニックスはアズレンのオリョール、3-4や6-4とかを死んだ目で回っている。

『ヴィクトリアス』

 SSレア空母。あのイラストリアスお姉ちゃんの本当の妹(そんなことを言うとユニコーンが泣きそうだが)。おしとやかな姉と違い、『困った時は暴力が一番(意訳)』などと言う脳筋なところがある。一応暴力は好きではないらしい。一応。

『ホーネット』

 Sレア空母。あのエンタープライズの妹。エンタープライズに次ぐ攻撃力の持ち主。初期の頃お世話になりました(作者談)。

『レンジャー』

 ノーマル軽空母。……なのだが、攻撃力を倍加する確率発動スキルを2つ持っており、うまく噛み合えば4倍攻撃となる。そうなれば海域は吹っ飛ぶ。ちなみに改造可能。性能も燃費もいいので時々フェニックスとともに死んだ目で3-4周回している。教師っぽい性格をしている。が、何気ない言葉を聞いて勝手にエロい連想をして赤面したりとかなりムッツリさん。そして趣味は少女漫画。バレンタインにはレンジャー先生と指揮官くん(生徒)の道ならぬ恋が描かれたメモをチョコと一緒にうっかり渡しちゃったりとかなりのポンコツ先生。だがそれがいい。
[9]前話 [1]次 最初 最後 [5]目次 [3]栞
現在:0/3

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析