ハーメルン
【完結】まちカドまぞく/陽夏木ミカン攻略RTA
part1

 ミカン姉貴に会うまでがちょっと長すぎるんとちゃう? なRTAがもう始まってる! 

 はいはいさっさとイキましょう。
 尺を巻いてセニョリータ(山P)。

 そんなこんなで適度に優子を弄り倒しつつ、杏里ちゃんを含めて三人で通学路を歩きます。
 ゲームでは共学設定の学校に着いたのち、ちよももと出会うまではスタートですらないので気楽に行きましょう。

 なあに一般メンヘラ狐娘のリコくんをノーセーブで攻略するのと比べたらこんなもん地獄ですらありません。
 あの子を攻略するときだけこのゲームは『まちカドまぞく/ステイナイト』と化し、選択をミスると主人公くんが正義の味方を目指す少年ばりにポンポン即死しますからね。

 18禁のPC版だからって主人公くんの臓物をリアルに描かなくていいから……(トラウマ)


 このゲーム、わりとと言うか、かなりと言うかアドリブが効くんですよね。
 プレイヤー側の行動で各キャラクターの行動ルーチンが細かく切り替わったりするので、同じ方法で同じキャラクターを攻略できない、というパターンがあったりします。

 前回の正解の選択肢を選んだのに何故かリコくんが不機嫌になって主人公くんの頭をパーン☆してきたのはまだ恨んでます。

 あれも主人公くんのアドリブによってキャラクターの行動ルーチンが変わった事が原因なようでした。後でわかりましたが、その日は寝起きが最悪だったらしいです。

 その程度でパーン☆するとかうせやろ? 



 ──と、学校に着きましたね。休み時間に1-Aに向かうまでは暇なので、倍速して授業風景をさっさと流しましょう。

 角と尻尾が生えて無事に変人となった優子ですが、周りの生徒はおろか教師すらあまり気にしていません。なにせこの街、闇の一族と光の一族が共存している街ですからね。優子クラスの変人は探せばまあまあ居ます。

 主人公くんもカスタムモードで場合によっては特殊能力を使えるようにしたり、魔族側でスタートさせられたりしますし、なんなら魔族で魔法少女を攻略するルートもありますねぇ! ありますあります。

 ですが、魔族スタートで多魔市を出るのはおすすめしません。多魔市の守護が無い場所にいる魔族なんてのは突然砂浜に打ち上げられた旬のカジキマグロも同然なので、モブ魔法少女に即座に捕捉されて襲われます。

「えっ、ワイ、死ぬんですか?」

 と素で呟いた直後にごん(ぶと)biimに呑み込まれて消滅したときは流石に笑いましたよ。
 当然魔族としてガチバトルすることも出来ますが、これそういうゲームじゃねえから。バトルじゃなくてラブコメするゲームだから。

 ミカン姉貴は余所の魔法少女が来たときに「()れるけどどうする?」なんて聞きますが、そこがまた可愛いんですよねぇ(痘痕も靨)



 ──では、昼休みになったので等速に戻します。1-Dにいる私こと楓くん、優子、杏里ちゃんの三人で1-Aに向かい、ちよももを呼び出します。

 プレイヤーである私は優子と桃の出会いなどの全てを知っていますので、適当に話を合わせてうんうん頷いておきましょう。なんでもは知らないわ、wikiに載ってる事だけ(某実況者)。

[9]前話 [1]次 最初 最後 [5]目次 [3]栞
現在:1/3

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析