ハーメルン
仮面ライダーACT [アクト]
第1章 ~私は仮面ライダー~

──まるで物語のようだった。
平和な日常だったはずの時間に突如現れた
人ならざる怪物、迫りくる死。
現実離れした多くの光景の最後に俺は──。
ヒーロー(仮面ライダー)を、見たんだ。

『仮面ライダー アクト』

[1]次 最初 最後 [5]目次 [3]栞
現在:0/5

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析