ハーメルン
【募】こんな小説を書けこの野郎【リクエスト】
陽キャ共を絶望のどん底に叩き落してみた。 (砂原さま&大輪愛さま原案)


※観覧注意! これはコメディじゃないヨ!
 とても胸糞なお話だから、苦手な人は()()()()()()()()()()

 ――――アクセス数だの評価だのはいらんッ! ブラウザバックして! ()()()()()()()!!


 では、今回のテーマはこちら↓



◆お題その1◆

 絶望的な状況に追い込まれた後の大逆転にこそ、夢と希望が。愛と勇気が。輝くと思っております。

 さあ、怪人hasegawaさんよ。
 主人公や読者を、恐怖と絶望の淵へ叩き込むのです!!
 大丈夫。最後にハッピーエンドがあるなら、どんな鬱展開にしてもいいんです!!

 hasegawaさんの考える、“とびっきりの絶望"ッ!!
 hasegawaさんの描く安心と信頼の鬱展開は、夢と希望を描くのに転用できると、私は思っております。

 夢と希望を輝かせるために!!
 とびっきりの絶望を!!

(砂原石像 様)



◆お題その2◆

【パリピ戦隊 陽キャナンジャー】とか……。
 この間、クラスメートと雑談してて出てきたアイデアです。

【あらすじ】
 2年3組の担任であり、ムードメーカーの数学教師・針日(はりひ)先生は、なんとパリピ王国からやってきた妖精だった!
 3組屈指のパリピである4人の生徒は、針日先生にノリでスカウトされ、『インキャ帝国』の魔の手から地球を守るため、戦隊に覚醒する!!

※備考※ その他、私が考えてみた設定ですが、参考にしていただくかはhasegawaさんの判断で……。

 “インキャ帝国”とは、過去に滅ぼされたインカ帝国の末裔。
 彼らは、あまりにも陰キャすぎて、敵軍と全く意志疎通をはかろうとせずに隠れてや りすごしていたため、生き延びることができた。
 現代の地球人に、陰キャの素晴らしさを啓蒙するため、侵略してきた。

(天爛 大輪愛 様)



 ◆ ◆ ◆


 私は暗いお話や、絶望的な物語を書くのが苦手です(胃腸に来ちゃいますのでw)
 そして、今までクソ真面目に生きて来た人間でありますので、この“陽キャ”という方々との関わりが無く、あまり彼らのことを存じ上げません。

 よって今回のリクエストは、どちらも私にとっては、非常に難易度が高い物……、と言わざるを得ないんです。これ私に出来るのかな……って。

 けれどふと「この二つのお題を、()()()()()()()()()()()()()()?」と思い付きました☆





[9]前話 [1]次 最初 最後 [5]目次 [3]栞
現在:0/10

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析