ハーメルン
ライザのアトリエ~たった一つの魔法の言葉~
逃げてたワケ

…たとえ世界中の人があきらめたって…おれは(ライザ二次を盛り上げる事を)あきらめないっ…!!! 絶対にあきらめないぞっ!!!

























―――――絶対にあきらめないから数日エタっていい?お仕事が繁忙期なんだ…
[9]前話 [1]次 最初 最後 [5]目次 [3]栞
現在:0/4

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析