ハーメルン
アルビノ美少女にTS転生したと思ったらお薬漬け改造人間状態にされた上にシティーハンターの世界なんですけど?
第5話「ロリコンスレイヤー白の巻!(後編)」


「えっ?」

その言葉を最後に、新幹線の扉は閉まり、ゆっくりと走り出す。
白は自分の頬に手をやるが、特に表情が変わっている気はしなかった。
じゃあ、きっと。
道子を助けたあの時に、笑えていたのだ。

「そっか、笑えてたんだ……。」

頬に手をやったまま呆然と呟いた言葉は新幹線の駆動音にかき消され、風と共に消えていく。
そんな白の頭に優しく手が置かれ、そちらを白が見上げると(リョウ)が笑みを浮かべていた。

「震えたか?」

「……うん。きっと。」

[9]前 [1]後書き 最初 最後 [5]目次 [3]栞
現在:13/13

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析