ハーメルン
異世界の地下闘技場で闘士をやっていました
作者:トクサン

 享年二十三歳、藤堂京太郎。

 病死し、死後の世界へと送られた彼は審判者の恩情によって新たな世界で人生をやり直す権利を勝ち取る。
 些細な願い事ならば、一つだけ叶えてやろうと言う審判者の言葉に、彼は答える。

「イケメンにしてください」

 闘技場の同僚無口ヤンデレを愛でていたら、貴族令嬢に身請けされるという事態が起こり、ひと悶着あったりなかったりする話。

~目次~

◇全能者
◇来世で自分は
◇闘技場
◇悪魔の契約
◇憤怒
◇守護者
◇家族と妹様
◇娘と父
◇最愛を求めて
◇母の腕
◇シーエス、死す
◇魔法使い
◇出会ってしまった二人
◇一時の夢
◇開戦の狼煙
◇最後の平穏
◇消える光
◇彼は挑んだ、幻想に、そして――
◇リースと共に end

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析