ハーメルン
魔王な嫁が世界を滅ぼす三秒前
作者:織葉 黎旺

結婚というのは人生の墓場だという。なるほど、確かにその通りだ。共感できる。何せ、偉大すぎる嫁をもらったせいで、誇張なしに私の人生は終わったのだから。機嫌を損ねたりなんかした日には、世界を巻き添えに文字通り墓まで一直線である。骨が残るかすら怪しいが……しかし嫁にも負けず姑(?)にも負けず、今日も慎ましやかに生きていく。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇料理が冷める一秒前
◇痺れを切らす二秒前
◇お風呂でのぼせた三秒前
◇快適に目覚めた四十分後
◇お昼ごはんの二時間前
◇喧嘩が始まる三分十秒前
◇来客を迎える一分半前
◇文句を言われる四秒前
◇絶叫の聞こえる五分前
◇思い返すのは数年前
◇喧騒へ向かう三十分前
◇到着の一時間前
◇魚を眺める十二分前
◇変化を感じる一分前
◇再会と謁見の十三分前
◇無礼と謝礼の三分前
◇約束の半年後と埋め合わせの三分前
◇朝食とからかいの五秒前
◇帰宅と観察の二分前
◇報告と邂逅の三秒前

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析