ハーメルン
異世界サバイバルに、神様なんていらない!
作者:rikka

(旧題:ミステリアスな世界でファンタジックなサバイバル生活、いかがですか?)

主人公、竹内透はごくごく普通の高校生――だったハズが、帰宅したその瞬間から生活は激変してしまう。

家の玄関をくぐった瞬間、突然見知らぬ森の中に放り込まれた!
持ち物は僅か、知識も経験もろくに持っていない!

そんな中、役立たずになったスマホに変化が起こり?

どこか奇妙で不自然な森の中、透は生き延びるためにサバイバル生活にチャレンジを始める!


朽木様より、本作のヒロインであるアオイを書いていただきました!
https://img.syosetu.org/img/user/38465/51717.jpg


※小説家になろう・カクヨム・ノベルアップ+の方にも、同タイトルで投稿しております
~目次~

[1]次 最初 最後
序章:扉をくぐると、そこは謎の森でした。
◇001:玄関を開けると、そこは森の中でした。
◇002:スキル&ファースト・コンタクト(?)
◇003:テント・シェルター作製は場所選びが肝心です
◇004:体温の管理は基本中の基本!
◇005:石の使い道。なお、同行者は――
◇006:三人目
◇007:プラス一名救助。(副題:相棒との距離が計れません)
第一章:4人のおかしいサバイバー(副題:暗躍)
◇008:RPGのパーティって四人が多いよね
◇009:セカンドスキルはちょっと保留
◇010:個か、全か
◇011:二つめのスキルは――
◇012:男二人の語らい
◇013:合流
◇014:おかしいのはスキルか、それとも――
◇015:気力回復!
◇016:探索with工作員
◇017:第二拠点は湖畔とする!
◇幕間~アオイという女~
◇018:帰還、合流、会議の三本立て
◇019:THE お引っ越し!

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析