ハーメルン
騎士見習いの立志伝 ~超常の名乗り~
作者:傍観者改め、介入者

高校1年生となった少年、宮水青葉は廃墟と化した糸守町を離れ、単身で神奈川の古豪、江ノ島高校へと導かれる。

今は亡き王様の遺言に従い、ある男の資質を問うために。


騎士見習いは彼の現象に憧れた。己もああなりたいと。

自ら流れを変え、試合を決めてしまう。その存在感にあこがれを覚えた。

………騎士では、届かない

騎士を従えて、統率する王様は偉大だった。ゆえに騎士見習いはその願望を唱える

————誰かに憧れ続けるのは、もう嫌なんだ

騎士見習いは手を伸ばす。

目の前で輝く、全てに



注:前日譚となる、Lost dream ~超常の目覚め~ を先に読むことを推奨します。

https://syosetu.org/novel/178729/
~目次~

[1]次 最初 最後
人物紹介
◇本作の主要?オリジナル選手
◇主要人物
◇ETU選手
◇ETUスタッフ陣
◇オーストラリア代表
江ノ島高校サッカー部結成編
◇第一話 聞いてないぞ、江ノ島高校!
◇第二話 貴女は誰?
◇第三話 代表決定戦 前編
◇第四話 代表決定戦 後編
◇第五話 やっぱりドS?
◇第六話 片羽根の妖精
◇第七話 魔女の葛藤
夏の総体予選編
◇第八話 乖離する騎士
◇第九話 見習い騎士の葛藤
◇第十話 切り裂き青葉
◇第十一話 黄金期のなでしこ
◇第十二話 広がり続ける距離
◇第十三話 登り始める後継
◇第十四話 化学反応
◇第十五話 螺旋の切り返し

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析