ハーメルン
私の名前は『結城友奈』である
作者:紅氷(しょうが味)

花はいつか散ってしまう。咲き続けることはできないから。

いつかは散ってしまうのは分かっている。

だから……だからこそ『私』はやり遂げなければならない。

それは私が『わたし』になった責任なんだ。

目覚めた時からそれは理解していた。


私は『わたし』に誓う。
必ずあなたのもとに辿り着いてみせると────。

~目次~

[1]次 最初 最後
序章『私の名前は結城友奈である』
◇一話
◇二話
◇三話
◇四話
◇五話
◇六話
◇七話
◇八話
◇九話
◇十話
◇十一話
◇十二話
◇十三話
◇十四話
◇十五話
◇十六話
◇十七話
◇十八話
一章『私はあなたを取り戻す』
◇十九話
◇二十話

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析