ハーメルン
鴨が鍋に入ってやって来た
作者:さわZ

これは(ブラコン&シスコンに)目覚めた男の物語

小説家になろうにも投稿しています。あちらではたかBと名乗ってましたがさわZに変更しました。
~目次~

[1]次 最初 最後
カモ鍋。勘違いの味覚添え
◇序章 俺も屑だった
◇第一話 これが俺の全力全開
◇第二話 主人公がカモ君を殴らなければ国が滅亡する
◇第三話 兄よりも優れた弟なんていたぁあっ!
◇第四話 オンリー マイ プリセンス
◇第五話 初めてのダンジョン
◇第六話 バッドでディスなコミュニケーション
◇第七話 喜べよ、お前の嫁だ
◇第八話 そして伝説の始まる地へ
◇第九話 五人に勝てるわけないだろ!
◇第十話 馬鹿
◇第十一話 念願の盾を手に入れたぞ!殺してでも使い切る!
◇第十二話 最高の報酬とは
◇第十三話 お前、主人公だろう
◇第十四話 あいつ、ホモかよ
◇第十五話 負けなきゃいけない決闘
◇第十六話 覚悟未完了!
◇第十七話 もっと熱くなれよ!
◇第十八話 そして踏み台の役目は果たされた。
◇第十九話 すれ違う想い

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析