ハーメルン
ゾット帝国カイト編 勝手に禁断の森編
作者:雪晒

あらすじの欄を借りてご説明を

 この作品は、祐Pこと大物Youtube rであるsyamu game氏が、小説家になろうで執筆していた「ゾット帝国騎士団カイトがゆく!~人を守る剣の受け継がれる思い~」を勝手にリメイクさせていただいたものです。したがって、例のアレ要素など苦手な方はご注意ください。

原作のリンク カイト編 https://ncode.syosetu.com/n1830fe/
       ジン編 https://ncode.syosetu.com/n2160fe/

補足
 原作の方も勿論読ませていただいたのですが、「アルガスタって何だよ。ゾット帝国じゃないのかよ」とか、「なんでデジタル腕時計があるのに移動は馬なんだよ」とか、かなり疑問な点があるので、そこら辺は適当に考えちゃいました。

・アルガスタが世界で、ゾット帝国は国(アルガスタの中のゾット帝国=地球の中の日本)
・原作一話で登場していた、3Dの立体を出せる腕時計は謎の技術。インカムは…無視
・ホバーボードは魔法で浮いてる

その他いろいろありますが、その都度追記できたらなと思います。
あとはモチベが、僕と君の夏休みをやってたsyamuさんレベルなので、エタったら察してください。

twitter:https://twitter.com/ZotEmpireremakeの方もよければ

追記
 15話くらいまでかなりめちゃくちゃな設定をいれながらも、一応は原作に沿って書かせていただきました。しかし肝心の原作が中途半端に終わってしまっているため、そこから先はほぼオリジナル展開となります。また、前述のように15話までに盛り込んだ内容もかなりほんへの趣旨と離れてしまっています。そのため、「syamuさんが思い描いたストーリーの続きが気になる!」という方は、この作品を受け付けないかもしれません。
 全て私の能力不足ゆえです。大変申し訳ありませんが、途中からは“ゾッ帝の設定の下展開されるファンタジー作品”となってしまうことをお許しください。それでもいいよという方は、是非一度ご覧になっていただければ幸いです。

では、イキマスヨー ウィー

あらすじ
 ゾット帝国に住む少年カイトは、幼馴染みのミサ、ネロと共に、かつて大国が繁栄していた土地、「禁断の森」に足を踏み入れた。遺跡を求め、少しだけ探検するつもりだった三人を、思わぬ脅威が襲う。
そこで、カイトたちが見たモノとは?
今、物語が動き出す。
~目次~

[1]次 最初 最後
◇第1話 禁断の森
◇第2話 一難去ってまた一難
◇第3話 ミサ登場
◇第4話 絶体絶命
◇第5話 責任と後悔
◇第6話 戦う者たち
◇第7話 父親
◇第8話 別れた後
◇第9話 遭遇
◇第10話 救うということ
◇第11話 世界の話 前編
◇第12話 世界の話 後編
◇第13話 鍛錬
◇第14話 互いの本領
◇第15話 思わぬ刺客
◇第16話 死闘
◇第17話 恐れを越えて
◇第18話 停戦
◇第19話 身勝手な願い
◇第20話 ぶつかる意志

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析