ハーメルン
トレーナーさんは眠らない(ガチ)
作者:HK416


そのトレーナーさんは眠らない(体質的な意味で)
そのトレーナーさんは眠れない(境遇的な意味で)

あっけらかんと前向きに。湿っぽいのは似合わない。
笑う門には福来る。どんな不幸も笑い飛ばせば災い転じて福となる。

これは、そんな彼の物語。
ハチャメチャで、ドタバタで、面白おかしく続いていく日常。
この物語に昏い絶望は欠片もない。あるのは輝かしい希望だけ。


“皇帝”と。
“最速の機能美”と。
“名優”と。
“黒い刺客”と。
“葦毛の怪物”と。


多くのウマ娘と共に笑い、共に泣き、共に歩んだ男の物語。

~目次~

[1]次 最初 最後
◇プロローグ
◇『発憤興起』
◇『捲土重来』
◇『嚆矢濫觴』
◇『破顔大笑』
◇『合縁奇縁』
◇『懇到切至』
◇『飛耳長目』
◇『迅速果断』
◇『焼肉定食』
◇『熱願冷諦』
◇『古往今来』
◇『往古来今』
◇『笠松音頭』
◇『形息名彰』
◇『法界悋気』
◇『意趣卓逸』
◇『毋妄之福』
◇『飲水思源』
◇『喧々諤々』

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析