ハーメルン
中3の春、行き当たりばったりで、わたしはヒーロー(仮)に出会ってしまった。~オーシャンヒストリー~
作者:エア@疾風迅雷

中3の春、進路に悩む主人公・ツルギが出会ったのは、ヒーロー(仮)だと直感した、ひとりのウマ娘・・・?トレーナーになったツルギと、その担当ウマ娘の日常を描いた話。

注:登場する一部のウマ娘は、モデルになった馬が存在しない、オリジナルのウマ娘が含まれています。

連絡:諸事情により一時投稿中止中。復活は未定、
~目次~

[1]次 最初 最後
◇#1 いざ、トレセン学園へ!!(前編)
◇#2 いざ、トレセン学園へ!!(後編)
◇#3 バカの言う事は、常に不思議。
◇#4 新チーム結成!?(本当に結成しました)
◇#5 雷いこーる弱点サイバー(?)
◇#6 クラッシック3冠、やります(え)
◇#7 ハヤテと誘惑、そしてDVD。(前編)
◇#8 ハヤテと誘惑、そしでDVD。(後編)
◇#9 現れるは幽霊部員?
◇#10 結論から言うと、占いは当たってます。
◇#11 情報は役に立つときと経たないときがある
◇#12 最速スプリンター、参上。
◇#13 バクシン王者の資格
◇#14 家族(別に最終回じゃないです)
◇#15 スズカさんの悩み事
◇#16 もっともっと、先へ
◇#17 足りないもの
◇#18 やっぱり、スぺスズ。
◇#19 今夜は焼肉だ☆(前編)
◇#20 今夜は焼肉だ☆(後編)

[1]次 最初 最後
[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析