ハーメルン
女帝が持つ賢者の杖
作者:室賀小史郎

もう数多くの作品が出ていますが、自分でも書きたくなったので書きました。
エアグルーヴとそのトレーナーが賑やかな日々を送るって感じのほのぼのを目指してします。
ほぼほぼオリジナル設定と展開で、史実も多々改変しております。
日常風景メインなのでレース風景は皆無です。

アニメの方よりアプリの方を重視して書いています故、実際の競走馬たちの年代とか設定とか色々とゴチャゴチャなってしまってますが、そんなの気にしないよ。という方はお読みください。

pixivにも上げています。
~目次~

◇女帝と杖
◇チーム・デネボラ
◇トレーナーは多忙
◇女帝の安らぎ
◇女帝の自覚と恋敵
◇新メンバー
◇記者会見
◇女帝の恋心
◇遊ぶこともトレーニング
◇ウマ娘はみんな女の子
◇チームデネボラの金曜日
◇女帝を惑わす恋の魔法
◇夢のグランプリとその後
◇合宿前は多忙の女帝
◇夏合宿は重要イベント
◇女帝の決意
◇友からの鼓舞?
◇夏休みの終盤あるある
◇あと一歩の勇気
◇私は犬である

[2]小説情報
[3]感想を読む・書く
[4]お気に入りに追加
[5]評価を付ける
小説閲覧設定
[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析