ハーメルン
咲き誇る花達に幸福を
鷲尾 須美は勇者である ー 終章 ー

お待たせしました(´ω`)

筆が(ry

今回、正直なところかなり強引です。前話に力を使い果たした感がスゴいです。後、基本的にわすゆに救いはないです(無慈悲

終章にしてプッツン回。今回ぶちギレるのは勿論あの人。

お陰さまで感想100件を越えました。皆様本当にありがとうございます。今後とも精進して参りますので、どうか本作を宜しくお願いします。
[9]前話 [1]次 最初 最後 [5]目次 [3]栞
現在:0/8

[6]トップ/[8]マイページ
小説検索/ランキング
利用規約/FAQ/運営情報
取扱説明書/プライバシーポリシー
※下部メニューはPC版へのリンク
携帯アクセス解析